ブレインスリープ (BrainSleep) | 公式ブランドサイト by 株式会社ブレインスリープ

日本人の睡眠の質を向上していく「脳眠プロジェクト2021」メンバー発表!

株式会社ブレインスリープ(本社:東京都千代田区、代表取締役:道端孝助、以下「ブレインスリープ」)は、睡眠の質を高めるために同社が掲げる脳が休まる質の良い睡眠「脳眠」を発信する「脳眠プロジェクト2021」のメンバーとして、ファッションスタイリストの大草直子、ヘアメイクアーティストの河北裕介、ファッションスタイリストの大草直子、デザイナーの丸山敬太、モデルの山田優が決定しました。

本プロジェクトはあの眠りの天才も参画する他、参加メンバーとブレインスリープとのコラボレーションアイテムの発売も予定しており、開発もスタートしています。

世界で一番睡眠時間が少ない日本人の睡眠負債を解消するため様々な視点から睡眠の啓蒙活動を展開します。

  • 脳眠プロジェクト2021
    特設サイトURL:https://www.zzz-land.com/shop/pages/nomin-project.aspx
  • 脳眠プロジェクト2021 背景
    ブレインスリープは世界で一番睡眠時間が少ないとされる日本人の睡眠負債を解決するため、さまざまな角度から質の良い睡眠「脳眠」を体感してもらい、それがライフスタイルに根付くことを目標としています。
    本プロジェクトでは、ライフスタイルに基づく“多才”なメンバーとのコラボレーションを予定しており、”大草直子さん✖︎パジャマ“、“河北裕介さん✖︎美容プロダクト“、”丸山敬太さん✖︎寝具用リネン”、“山田優さん✖︎睡眠アイテム”を開発し、順次展開していきます。
  • 「脳眠プロジェクト2021」参加メンバープロフィール ※あいうえお順

■ 大草直子(ファッションスタイリスト)
スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。
ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。
2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。
新著『飽きる勇気』ほか、インスタグラムも人気。
プライベートでは3児の母。

■河北裕介(ヘアメイクアーティスト)
1975年    京都府生まれ
1994年    ヘアスタイリストとして活動開始
1998年    ヘア&メイクアーティストとして活動開始
2015年9月      ワニブックスより 「河北メイク論」 初の書籍を出版
2017年3月      宝島社より「河北大人メイク論」出版
2018年1月      宝島社 e-MOOK「河北メイク」出版
10月     ライフスタイルブランド&be(アンドビー)立上げ
2019年1月      講談社より「読む河北メイク」出版
2020年6月     ワニブックスより「河北メイク論2」出版
これまで携わった女性誌のカバー300冊以上。雑誌、広告やイベント等で幅広く活躍中。

■丸山敬太(デザイナー) 
文化服装学院卒業。東京、パリ、香港、シンガポールなど、世界の舞台でコレクションを発表。
「晴れの日に着る服・心を満たす服」をコンセプトに、繊細な手仕事と大胆な色づかいのフェミニンでエイジレスなデザインは、KEITA MARUYAMAの考える新たなモードエレガントを提案している。
自身のブランドのほか、ミュージシャン、俳優、舞台の衣装制作をはじめ、ブランドのディレクションなど、広い分野で活躍。

■山田優(モデル)
1984年生まれ。沖縄県出身。
ファッション誌『CanCam』の専属モデルとして一躍有名となり、モデル・女優として幅広く活躍する。
現在も広告、雑誌など多岐にわたるジャンルで精力的に活動を続けている。

  • ■脳眠プロジェクトとは
    ブレインスリープが提唱する質の良い睡眠【脳眠】を、各ジャンルの第一線で活躍するフロントランナーと共に発信していくプロジェクトです。
    正しい睡眠の知識と共に、ファッションや美容など幅広い方向からライフスタイルに取り入れ、YouTubeやInstagramなど様々なツールを活用し、参加メンバー各自の活動に沿ったコラボレーションや企画を通して、質の良い睡眠「脳眠」を啓蒙していきます。

一覧に戻る